読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LCCで海外デビュー

気軽に海外へ行ってみたい!ブログを読んだら旅に出よう!

LCC各社のセールのタイミングを逃すな!

 20日と30日がお客様感謝デーで5%OFFになるスーパーがあります。

 

 25日や年金支給日はスーパーの特売が行われる可能性が高いことも、家計を守る主婦ならたいてい知っているでしょう。ですから日ごろからアンテナを張って情報をキャッチしますよね。

 

 LCC航空会社もこういったセールを頻繁に行う傾向があり、週末限定とか毎月〇日限定、というイベントもかなり行われているのです。

 

 そういう情報を掴むために日ごろからやっておくべき3つのことがあります。

 

①LCC各社の公式ホームページはすべてブックマークしておき、毎日必ずチェックする。

②LCC各社のSNSはフォローしておき、タイムラインをチェックする。

③こういうお得な情報を流してくれるブログがたくさんあるので、読者になりフォローする。

 

 ということです。これで大抵はセール開始のスタートラインに立つことができます。

 

 スタートラインに立つと表現したのには少し意味があり、それだけではちょっと不十分なのです。

 

 では、いったい何が必要なのかというと、

 

①いつであれば、旅行に行くことができるのかという具体的なスケジュール管理

 

 エリートビジネスマンや役員クラスでもない限り、2か月以上先の予定がたくさん詰まっている人はいないでしょう。反対の言い方をすれば、半年以上先の遊びの予定を入れられるようなスケジュール管理を、日頃からしておく必要があるのです。このブログを書いているのは1月31日ですが、例えば9か月先の10月第2週に6千円でソウル往復のチケットが手に入るとしたら、すぐにスケジュールをブロックして予定を組めるか、そういう心の準備ができているかということです。お得な航空券は数か月後のものだったりするからです。

 

②家計の特別会計、予算管理

 

 事前に余剰資金があって、セールの時にすぐに支出できるのであればそれで構いませんが、そうでなければ翌月に特別会計を計上して一般会計の修正をしなければなりません。通常支払いはクレジットカード払いですので、翌月または翌々月に請求がくることになります。クレジット決済は手持ちの現金が動かないので手軽ですが、しっかり数値を管理していないと突如生活が苦しくなりかねません。

 

③LCC各社が就航している路線を事前に把握しておく

 

 これを知っておくと初動が早くなり、意思決定が早くなります。例えばピーチさんは成田へ国内線は繋いでいるけれど国際線は羽田発だとか、タイエアアジアさんは大阪からバンコクに飛んでいるけれど成田便はないとか、その辺をある程度知っていると無駄な検索が無くなって、短時間でお目当ての路線を当てることができます。

 

 これらのことに配慮しながらアンテナを張っていれば、かなりの確率でチケットを入手してお得に海外へ行くことができますよ。

 

 次回は「就航路線と地理に詳しくなろう」です。